MOS BURGER MOS BURGER

CSR経営方針

モスグループにとって、CSRの取り組みは決して新しいことではなく、創業以来の経営理念や経営ビジョンを再確認し、それを当たり前のように徹底して取り組むことであり、いわば「古くて新しい」取り組みです。
また一方で、これまでの取り組みをCSRの観点で見直し、さまざまな取り組みに対する態勢を再構築することで、さらなる経営品質の向上・改善につなげることができるともいえます。
「凡事徹底」の心構えで、モスグループに求められる社会的要請を認識し、ステークホルダーのみなさまに対する信頼づくりのコミュニケーションを推進することがモスグループが目指しているCSR経営です。

モスグループの理念・行動体系

モスグループの理念・行動体系

ステークホルダーへの基本方針

私たちの事業活動はさまざまなステークホルダーに支えられています。
「感謝される仕事」を通じて、ステークホルダーとの継続的な対話を図り、価値創造と課題解決を目指しています。

ステークホルダーへの基本方針

※メンバーとは、モスグループで働くすべての人の総称