MOS BURGER MOS BURGER

モスバーガー共栄会の活動

「モスバーガー共栄会」は、モスバーガーチェーンの本部と店舗、そして店舗同士が相互にコミュニケーションを取りながら、信頼関係を育み協力しあうために1980年に発足した独自の組織です。地域別に全国20の支部にわかれ、情報の交換や相互啓発、モラールアップ(士気を高めること)を目的に活動しており、その活動を本部がサポートしています。

拡大する

HDC活動

Hospitality(心のこもったおもてなし)、Delicious(安心、安全で高品質なおいしい商品の提供)、Cleanliness(磨き上げられた清潔なお店)の頭文字からとったHDC活動を実践しています。

年2回の強化期間を設け、おいしさ、サービス、清潔なお店づくりの再確認を行うとともにお客さまのニーズにお応えできる最高のサービスの提供をめざしています。

愛のモスボックス

1979年のモスバーガー白楽店(神奈川県)の募金活動がきっかけとなり、全国の店舗に募金箱「愛のモスボックス」を設置しています。

第35回 愛のモスボックス募金は5,546,171円となりました。
(実施期間:2015年8月1日~2016年7月31日)

皆さまの善意に心より感謝申し上げます。

全店の募金総額 5,546,171円
お客さまからの募金額 4,522,540円
従業員の募金額 1,023,631円

公益財団法人アイメイト協会では、寄贈された皆さまからの募金により、これまでに34頭の盲導犬が育ち、視覚障害者の社会参加と社会に適応する手段としての自立歩行のお手伝いをしています。

2016年は、平成28年熊本地震被害に対する募金活動も実施し、8,565,183円の義援金が集まりました。
(実施期間:2016年4月18日~2016年5月31日)