MOS BURGER MOS BURGER

先輩オーナーからのメッセージ 先輩オーナーからのメッセージ

Message 先輩オーナーからのメッセージ

株式会社祥智コーポレーション 近藤オーナー

株式会社祥智コーポレーション 近藤オーナー

働くスタッフの皆さんを幸せにしたい。それがやりがいであり使命です。

モスバーガーのオーナーを目指したきっかけは?

幼少期からよくモスバーガーを食べていたのですが、楽しそうに働いているスタッフさん達を見て、当時からモスバーガーに漠然と興味が湧いていました。
その中で現右腕である取締役の村上さんとも出会い、この事業をやっていきたいと強く思うようになりました。

オーナーになって苦労したことは?

オーナーになって苦労したことは?
最初の頃はお客様が少なく、大丈夫かなと不安な日々もありましたが、何とか周りの加盟店の方々や本部の方々のアドバイスがありここまでやってこれました。

オーナーになって良かったことは?

コロナ禍になって、経営を見直すきっかけになったり、同時に多くのテイクアウトでお客様にご来店いただき、勉強にもなり非常に感謝しています。
また、オーナー活動を通じて出会った皆さんには感謝しています。

共栄会活動について思っていることは?

東京支部の某オーナーからお声をかけていただき、支部のHDC委員をさせて頂きました。人とのつながりができたこと、ほとんどの店長さん達の顔がわかることが、今では自身の財産となっています。人とのつながりはモスバーガーならではと思います。
また、他のオーナーさん達もお店のことも考えられる心豊かな方が多いです。

今のやりがいやこれからの目標は?

今のやりがいやこれからの目標は?
働くスタッフさんの幸せ、スタッフさん家族を幸せにしたいと思っています。それがやりがいや使命と考えています。

モスバーガーに新規に加盟する方々へ

モスバーガーに新規に加盟する方々へ
加盟の際に、いろんな人達が“大変だよ”と言うかもしれませんが、それだけの熱意のある人にオーナーになってもらいたいと思っているので、熱意のある人にはシンプルで良い商売だと思います。また、仲間はその苦労以上に心の豊かな人たちが多いので、一緒に仲間になれたら嬉しいです。
株式会社blanc 安部オーナー

株式会社blanc 安部オーナー

オーナーは人を笑顔にできる仕事。とにかく美味しいものを提供したいと思う人に加盟してもらいたいです。

モスバーガーのオーナーを目指したきっかけは?

学生時代に某大手ハンバーガーチェーン店でアルバイトをしていたのですが、当時からお店で働くのが楽しかったので店舗勤務できる会社を念頭に就職活動し、結果モスバーガーに就職しました。
その後店舗勤務時代に、オーナーさん達と触れ合うことでより一層お店への愛着が湧いてきました。そして、38歳の時に独立を決心し、今日に至りました。

オーナーになって苦労したことは?

オーナーになって苦労したことは?
人から見ると苦労かもしれませんが、私自身は楽しく、苦労という苦労を経験した覚えはないです。

オーナーになって良かったことは?

他のオーナーさん達と知り合えたこと。いろいろなことを損得なしに教えてくれる人たちが周りにいることです。

共栄会活動について思っていることは?

オーナーさん同士が切磋琢磨できるので良い活動だと思います。
オーナーというのはどの業種に関わらず本当は孤独だと思いますが、共栄会、他のオーナーさんとの関わりのおかげで、相談相手が近くにいることが助かっています。

今のやりがいやこれからの目標は?

今のやりがいやこれからの目標は?
今のやりがいは、社員の成長を日々実感することです。
現在は3店舗を経営していますが、将来的には10店舗くらいを視野に入れています。

モスバーガーに新規に加盟する方々へ

モスバーガーに新規に加盟する方々へ
人を笑顔にできる仕事なので、すごく良いチェーンだと思います。
とにかく美味しいものを提供したいと思う人に加盟してもらいたいです。
自分の子供がお父さんの仕事場参観できる(自慢できる)お店なので、そういう考えをお持ちの方が適していると思います。
株式会社Once 今岡オーナー

株式会社Once 今岡オーナー

自分の行動がすべて自分に返ってくる。頑張れば頑張った分だけ結果が出ることがやりがいですね。

モスバーガーのオーナーを目指したきっかけは?

元々は加盟店の社員で働いていて、雇われ店長ではあったのですが、働いているうちにモスへの想いが強くなり、「自分自身がオーナーになりたい」と思うようになりました。というのも、モスに携わる人たちとの出会いで、自分がどんどん浄化されていくような気持になったからです。
社員時代の初めの頃は人のことを考えられない、思いやりのない人間だったと思います。学生時代のコンビニでのバイトでは、お弁当を温めるだけでも億劫だったくらいやる気がなかったんです(笑)
そんな私が変わっていくチェーンはすごいなと思いました!

オーナーになって苦労したことは?

オーナーになって苦労したことは?
基本的になんでも自己責任と思っているので、人から見ると苦労かもしれませんが、自身はあまり感じたことがありません。唯一、人に関すること(採用や教育)は苦労かもしれません。

オーナーになって良かったことは?

自分の行動がすべて自分に返ってくる。さぼればさぼったなりの結果につながるし
頑張れば結果がついてくるので、そういった意味ではストレスが少ないです。

共栄会活動について思っていることは?

モチベーションの原動力になっていることが多いです。モスに携わっている人たちとのつながりが自身の成長や励みになっています。良い集団だと思います。

今のやりがいやこれからの目標は?

すべてのステークホルダーである周りの人たちが幸せであることが目標です。誰かの我慢で自身の商売が成り立っているのであれば商売を続ける意味はないと考えています。年々それに近づいていますが、もっと実感できるようにしたいです。

モスバーガーに新規に加盟する方々へ

モスバーガーに新規に加盟する方々へ
いろんな人たちを幸せにした上で、余った利益を自分が頂くという思いが必要だと思います。自分の利益優先の人にはつとまらない商売です。
有限会社フードデザイン 町田オーナー

有限会社フードデザイン 町田オーナー

故郷にモスバーガーを出店したい。いつからかそんな夢を持つようになりました。

モスバーガーのオーナーを目指したきっかけは?

両親がもともと商売をしていた関係で、漠然とですが、将来的には自分でも商売をしたいと考えていました。約40年前に新宿で初めてテリヤキバーガーを食べ感動したのがはじまりです。
“なんてハンバーガーっておいしいんだろうと”思いました。
就職して洋菓子の会社に勤めたときに、街の喫茶店やカフェを営業で回りました。
その時にたまたま上野のモスバーガーでテリヤキを食べ改めて感動した覚えがあります。その時の会社の上司からモスバーガーはフランチャイズ展開をしていると教わりました。営業の際にいつもモスバーガー四谷四丁目店の前を通っていたので、次第にモスバーガーに惹かれるようになり、生まれ育った久米川の地に出店出来たらいいなと思うようになりました。
実際に出店を決心したのは、新聞広告で近隣でのモスバーガー花小金井の開店及びアルバイト募集を見たときです。そこからまずはアルバイトに応募し経験を積み、同時に加盟オーナーになることを決断しました。(同時に会社は辞めました。)

オーナーになって苦労したことは?

オーナーになって苦労したことは?
両親や周りからみたら苦労してみえたかもしれませんが、自分自身はのめりこんで仕事をしていたので苦労とは感じていないと思います。

オーナーになって良かったことは?

お客様の名前を覚えるにつれて、近隣の方々と知り合いになり、地域の活動にも参加するようになりました。社会貢献の一役を担えていることがうれしいです。また、モスバーガーのオーナーさん同士のつながりや、それ以外の違う業種の方々との交流も増えたことも良かったことの一つです。

共栄会活動について思っていることは?

人と人とのつながりを大切にして感謝される仕事をしようというのが実践できていると感じます。
また、オーナー自身が教育や指導の知識を学んできていたわけではないので、共栄会が社員やスタッフを教育してくれることはすごく助かっています。

今のやりがいやこれからの目標は?

今のお店を地域一番店にすることと地域の人たちから支持されるお店にすることです。また自分自身がそうであったように、独立希望の社員にきっちりとした目標を実現させてあげることも目標の一つですね。

モスバーガーに新規に加盟する方々へ

モスバーガーに新規に加盟する方々へ
ただただ儲けたいと思っている人にはこの事業は難しいと思います。それよりも、人とのつながりを持つのが好きな人が向いていると思います。
法人企業の場合は、向いている方向が同じ(同じような社風)であることも大事ですね。
特に社風(カラー)が違うと現場で働いている店長が板挟みで苦労すると思います。
みんなで仕事をするということがわかっている人、周りの人たちを大事にしている人がオーナーになると良いと思います。
モスのフランチャイズ加盟について
もっと知りたい方はこちら
メールフォームによるお問い合わせ