MOS BURGER MOS BURGER

店舗取得と運営形態

当制度における独立時の店舗保有については、その時点での資金計画などにより複数の形態から選択することが可能です。
独立面談に合格後、出来る限り希望地域の店舗又は出店予定地を提示しますので、状況に合わせて店舗保有方法を選んでいただきます。

1. 一括買取型

自己資金若しくは借入による店舗の一括買取りによる取得方法であり、自己所有店舗として運営していただく基本的な方法です。
借入に際しては、一般の金融機関からの借入のほか、弊社の金融子会社からの借入もご検討いただけます。

2. 分割買取型

契約時に店舗の買い取り額を確定するものですが、独立当初における資金調達や借入の必要はなく、一定期間分割でお支払いいただき、期間経過時点においてその時の資金状況による残額の支払方法が検討できます。(支払期間は最長7年となります。)

3. レンタル型

モスバーガー本部より店舗をレンタル方式にてお貸しする店舗運営方式です。
レンタルですので自己所有とはならず、フランチャイズ契約も店舗も1年毎の契約となります。なお、将来その店舗を買い取り自己所有にすることも可能です。
初期投資への不安をなくした制度です。

サンライズシステムに関するお問い合わせ・説明会のお申し込み

メールフォームによるお問い合わせ・説明会のお申し込み

お電話でのお問い合わせ

(担当:開発戦略グループ)